« 気仙沼の琴平神社様からの月 | トップページ | 親から子へ「夢を叶えるための贈りもの」 »

2015年10月25日 (日)

講演会 - キットパス プロジェクト 〜kitpas PROJECT〜10・31

私の描くスタ―リィマンは、

みんなの夢を叶えたいと、希望、元気、勇気、夢、愛、友情、信頼、未来、幸せの9風船を

世界中に届ける旅をしています。

お話や絵の世界だけではなく、現実の世界でも、

みんなの夢を叶えるために風船を届けているスターリィマンと私は出会い、

メールマガジンでご紹介しています。

今日はスターリィマンのお一人である

日本理化学工業株式会社 大山泰弘会長の

スターリィマンに宛てた感謝の風船レターをご紹介致します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 私はもう80歳。

 そして今最高の幸せを感じています。
 

 こんな幸せを誰が導いてくれたか
 感謝の手紙を書こうと考えた時、...
 

 私は小説『二十四の瞳』の
 「先生は心を美しくする彫刻家」という言葉から
 教師になる夢を持ちましたが、
 

 父が病に倒れ、8人兄弟の上の方で、
 大学卒業後仕方なく父のチョーク会社に入り、
 逆境と思った人生でしたが、
 

 それから50余年を振り返ると、
 人生の折々に、スターリィマンが、
 信頼、友情、愛、希望、未来、勇気、元気、幸せの風船を
 届けてくれたからだと今気づきました。
 
 はじまりは、スターリィマンが昭和34年の秋、
 知的障害者の養護学校の先生を生徒の就職を頼みに
 連れて来てくれました。
 
 先生の3度目の来社の言葉の
 「生徒たちは卒業すると施設に入らなければならないので、
 一生に一度、卒業までに働く経験をさせてもらえませんか」で
 2週間の実習を受け入れ、
 

 そして、二人の一生懸命働く姿から、
 「15歳で親元を離れて施設で暮らすのはかわいそう。
 私たちが面倒をみますから」の社員たちの言葉で、
 翌年春、同情から就職をさせました。
 
 それから数年後、法事で出遭った
 禅寺のご住職に話かけた質問に対し、
 人間の究極の幸せ
 ・人に愛されること、
 ・ほめられること
 ・役に立つこと
 ・必要とされること
 教えをいただき、

 「働いて人の役に立ち必要とされる会社でこそ
 人間を幸せにしているのです」の言葉に
 障害者多数雇用を決意したのでした。

 昭和48年「心身障害者多数雇用モデル工場融資制度」ができ、
 労働省より知的障害者のモデル工場をつくってほしいと
 頼まれてつくったのが、川崎工場です。
 これには、土地は川崎市が安く貸して下さり、
 仕事は東京青年会議所の友人の
 パイオニア社長の松本さんの応援もあって、
 多くの人の信頼と愛と友情によってできたのです。
 
 そして、モデル工場第1号となったことで
 海外の障害者雇用の視察のチャンスを、
 雇用実績から渋沢栄一賞をいただいた結果、
 障害者雇用で、たとえ施設にいる重度の障害者でも
 役に立って働けて社会的自立のできる「皆働社会」の考えに至り、
 夢と希望を持てる未来への提言ができるまでになったのです。
 
 また、法政大学の坂本教授が
 『日本でいちばん大切にしたい会社』の中で
 当社を紹介してくださって「カンブリア宮殿」に出演でき、
 皆働社会を提言する勇気をもらいました。
 
 さらに、チョーク業界が
 ホワイトボードマーカーの普及により減退していく中、
 川崎市の産学連携助成制度で早稲田大学の先生の応援をいただき、
 固形の粉の出ないキットパスができ、
 ガラスに書けて濡れた布で消せることから、
 子育てにも役立つチョークとして評価もいただき、
 チョーク製造業の展望も開け元気をもらいました。
 人の幸せのために頑張れば、
 この世ではスターリィマンが
 9つの風船を折々に届けてくれて
 幸せな人生にしてくれることがわかりました。
 
 スターリィマンさん、心から感謝申し上げます。
 
 日本理化学株式会社 会長 大山 泰弘

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10月31日には日本理化学工業さん主催で

チャリティ講演会が開催され、

大山会長の講演をお聞きすることが出来ます。

入場無料ですので、是非皆様足をお運びください!

もっと見る

障害や難病を抱える18才以下のお子さんの手形を集め、
世界で一番大きな絵を描き、ギネス記録への挑戦と
東京パラリンピックでの掲示を目指し活動するプロジェクトです。
kitpasproject.com
スターリィマンは、
にこにこ笑顔でハッピーな一日になりますように♡
と願いながら、
今日もあたなに風船を届けています

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ

|

« 気仙沼の琴平神社様からの月 | トップページ | 親から子へ「夢を叶えるための贈りもの」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 講演会 - キットパス プロジェクト 〜kitpas PROJECT〜10・31:

« 気仙沼の琴平神社様からの月 | トップページ | 親から子へ「夢を叶えるための贈りもの」 »