« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月25日 (日)

講演会 - キットパス プロジェクト 〜kitpas PROJECT〜10・31

私の描くスタ―リィマンは、

みんなの夢を叶えたいと、希望、元気、勇気、夢、愛、友情、信頼、未来、幸せの9風船を

世界中に届ける旅をしています。

お話や絵の世界だけではなく、現実の世界でも、

みんなの夢を叶えるために風船を届けているスターリィマンと私は出会い、

メールマガジンでご紹介しています。

今日はスターリィマンのお一人である

日本理化学工業株式会社 大山泰弘会長の

スターリィマンに宛てた感謝の風船レターをご紹介致します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 私はもう80歳。

 そして今最高の幸せを感じています。
 

 こんな幸せを誰が導いてくれたか
 感謝の手紙を書こうと考えた時、...
 

 私は小説『二十四の瞳』の
 「先生は心を美しくする彫刻家」という言葉から
 教師になる夢を持ちましたが、
 

 父が病に倒れ、8人兄弟の上の方で、
 大学卒業後仕方なく父のチョーク会社に入り、
 逆境と思った人生でしたが、
 

 それから50余年を振り返ると、
 人生の折々に、スターリィマンが、
 信頼、友情、愛、希望、未来、勇気、元気、幸せの風船を
 届けてくれたからだと今気づきました。
 
 はじまりは、スターリィマンが昭和34年の秋、
 知的障害者の養護学校の先生を生徒の就職を頼みに
 連れて来てくれました。
 
 先生の3度目の来社の言葉の
 「生徒たちは卒業すると施設に入らなければならないので、
 一生に一度、卒業までに働く経験をさせてもらえませんか」で
 2週間の実習を受け入れ、
 

 そして、二人の一生懸命働く姿から、
 「15歳で親元を離れて施設で暮らすのはかわいそう。
 私たちが面倒をみますから」の社員たちの言葉で、
 翌年春、同情から就職をさせました。
 
 それから数年後、法事で出遭った
 禅寺のご住職に話かけた質問に対し、
 人間の究極の幸せ
 ・人に愛されること、
 ・ほめられること
 ・役に立つこと
 ・必要とされること
 教えをいただき、

 「働いて人の役に立ち必要とされる会社でこそ
 人間を幸せにしているのです」の言葉に
 障害者多数雇用を決意したのでした。

 昭和48年「心身障害者多数雇用モデル工場融資制度」ができ、
 労働省より知的障害者のモデル工場をつくってほしいと
 頼まれてつくったのが、川崎工場です。
 これには、土地は川崎市が安く貸して下さり、
 仕事は東京青年会議所の友人の
 パイオニア社長の松本さんの応援もあって、
 多くの人の信頼と愛と友情によってできたのです。
 
 そして、モデル工場第1号となったことで
 海外の障害者雇用の視察のチャンスを、
 雇用実績から渋沢栄一賞をいただいた結果、
 障害者雇用で、たとえ施設にいる重度の障害者でも
 役に立って働けて社会的自立のできる「皆働社会」の考えに至り、
 夢と希望を持てる未来への提言ができるまでになったのです。
 
 また、法政大学の坂本教授が
 『日本でいちばん大切にしたい会社』の中で
 当社を紹介してくださって「カンブリア宮殿」に出演でき、
 皆働社会を提言する勇気をもらいました。
 
 さらに、チョーク業界が
 ホワイトボードマーカーの普及により減退していく中、
 川崎市の産学連携助成制度で早稲田大学の先生の応援をいただき、
 固形の粉の出ないキットパスができ、
 ガラスに書けて濡れた布で消せることから、
 子育てにも役立つチョークとして評価もいただき、
 チョーク製造業の展望も開け元気をもらいました。
 人の幸せのために頑張れば、
 この世ではスターリィマンが
 9つの風船を折々に届けてくれて
 幸せな人生にしてくれることがわかりました。
 
 スターリィマンさん、心から感謝申し上げます。
 
 日本理化学株式会社 会長 大山 泰弘

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10月31日には日本理化学工業さん主催で

チャリティ講演会が開催され、

大山会長の講演をお聞きすることが出来ます。

入場無料ですので、是非皆様足をお運びください!

もっと見る

障害や難病を抱える18才以下のお子さんの手形を集め、
世界で一番大きな絵を描き、ギネス記録への挑戦と
東京パラリンピックでの掲示を目指し活動するプロジェクトです。
kitpasproject.com
スターリィマンは、
にこにこ笑顔でハッピーな一日になりますように♡
と願いながら、
今日もあたなに風船を届けていますhappy01

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月22日 (木)

気仙沼の琴平神社様からの月

気仙沼の琴平神社様からの月
毎日、秋晴れの気持ちの良い日が続いていますね。

16日〜18日は
東北の活動に行っていました。

17日の夜、仙沼市内にあるお伊勢浜の近くの旅館に泊まりました。

その旅館の南側には、琴平神社様がありました。

夕方6時前に旅館の脇の道から、暮れゆく空に、きれいな月を観ることができました。

情景の美しさに心洗われて、

しばらく見つめていました。

ここは、震災の時、回りの家々は流されたのに、神社様は木々が折れただけで、被害はなかったそうです。

この旅館も、流されずに…。

守られているんだと
感動。

翌朝、旅館から、今日の活動をする前の7時に、琴平神社様にお参りしました。

こま犬が、ひょうきんな笑顔で、思わず、声を出して、笑ってしまいました。

琴平、ことひら、ことがたいらである。

そう、神前で手を合わせた時に、ふっと思いました。

ことがたいらであると言うことは

とても幸せなことだと神様に感謝しました。

その日1日が、にこにこ笑顔でハッピーな日になりました。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月11日 (日)

仏様のご縁を感じて

10月の3連休の2日目、今日は朝から雨が降っています。

ずいぶん秋めいて参りましたが、 皆様、お変わりございませんか?

さて、11月22日いい夫婦の日コンサートの打ち合わせを 10日にして参りました。

今回の「いつも君のそばにいるよ」の朗読のピアノの伴奏をご一緒頂くのは、原田緑さん。

とっても心優しく素敵な方で、 小島さやかさんが創ってくださったオリジナルの曲に、

原田さんのアレンジを加えてくださっての演奏を頂けるそうです。

一回限りの朗読ライブをお楽しみ頂けそうで、 とっても嬉しくなってしまいました。

喜びは、それだけでは終わりませんでした。

打ち合わせ後に、コンサートの主催の上田氏が素敵な方をご紹介してくださるということで、

財団法人佛教慈済慈善事業日本分会に連れて行ってくださいました。

そして、写真の「静思語」のご本を頂いて参りました。

12108104_167066260305498_4977766378

帰宅して、本を開くと、中文、英語、日本語、スペイン語で書かれた心に響く教えが書いてありました。

その中で、私の今の心に一番響いた教えが、P13にあった

「寛容と慈悲の心をもって一切衆生に接する人生こそ最も幸せな人生である」 でした。

12116014_167066330305491_3446572725

まさにスターリィマンの愛そのものではありませんか!

ご本を贈ってくださったのは、林秋里さんという、財団のナンバー2の役員のかたで、

慈愛に満ちた素晴らしい人でした。

貴財団は、東日本大震災の被災地には、今までに200億円もの寄付をしてくださったそうです。

そして、現在も被災地への継続的活動支援をされていることを知り、

本当に有り難く、 お話をお聞きして感動でいっぱいになってしまいました。

9月には、鬼怒川決壊で被災した、私の故郷の常総市にも災害2日後の12日~16日には、

救済活動をされたことをお伺いして、感謝で涙がこみ上げてきました。

10日は人を思う愛で輝いている佛教慈済慈善事業法人の皆様との幸せな出会いを頂きました。

わたくしの故郷の鬼怒川決壊から、ちょうど1カ月後のこのご縁…

きっと仏様の慈悲のお心なのだと感じました。 本当に有り難くてなりません。

ご先祖様たちが「いつも君のそばにいるよ」と 見守ってくださっているんだわと。

感謝でいっぱいになりました。

そう思うと、今日という日は毎日がニコニコ笑顔でハッピーな一日ですねheart04

さぁ!皆様もハッピーで素敵な休日になりますようにhappy01

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 4日 (日)

10月~11月開催のご案内

10月最初の日曜日。秋晴れの良いお天気になりましたね。

今日はどこかにお出かけの予定は?もうすでにお出かけ中?

さて、にこにこ笑顔でハッピーになれる、イベントをご案内します。

<10月31日開催>

★心善導チャリティキャラバン2015 私のべっぴんスタイル from KAWASAKI★

「べっぴんさん」なスタイルを持った人と一緒に考える新しい生き方を学びませんか?

315265_photo1

「キットパス」で活動を応援してくださっている日本理化学工業株式会社の

大山泰弘会長が基調講演されるイベントに、私たちも参加させていただけることになりました!

イベントの収益は様々な貢献活動をなさっている団体さんに寄付されます。

皆様のご参加を心よりお待ちしています☆

* * * * * * * * * * * * * * * * *

【利他という生き方】(公式サイトより抜粋)

  「誰かの幸せに役に立つことないかな?これなら私できるかも!

そんな思いではじめたコトが、本当に誰かの役に立って、私を幸せにしてくれるんです。」

そんな「べっぴんさん」な生き方、つまりスタイルを持った人がいます。

利他という生き方を、当たり前に、楽しんでいる彼らは、どんなきっかけで、どんな人たちと出逢って、

そしてどんな心の動きがあったのか…。 彼らの言葉を聴いてください。

あなたの中にべっぴんさんのメッセージが届くことを願っています!

<11月7日~10日開催>

★「スターリィマンからの贈りもの展」vol.2〜あなたのスターリィマンは誰ですか?〜

Starryman_vol2

11月5日にスターリィマン生誕28周年を迎えるにあたり、

皆様への感謝の気持ちを込めた記念の企画展を開催することとなりました。

 会場となるスコットホールギャラリーは、レンガづくりのとても素敵な空間です。

クラシカルで心落ち着く雰囲気の中、スターリィマンの作品の原点となる

「ユキへのおくりもの」を始め、代表作から最新作品までをお楽しみいただけましたら幸いです。

 皆様のご来場を心から楽しみにお待ちしております☆

<11月22日開催>

日本の芸術・文化活動を育てる会」主催・いい夫婦の日コンサート★

〜映画&音楽&アートが奏でる愛のハーモニー〜

2015_11_22

「日本の芸術・文化活動を育てる会さん」主催の11月22日(いい夫婦の日)に開催される

素敵なコンサートで「いつも君のそばにいるよ」の特別コラボ朗読をさせていただくことになりました。

是非、大切な方とご一緒にご参加いただけましたら嬉しいです。

* * * * * * * * * * * * * * * * *

「日本の芸術・文化活動を育てる会」の平成27年の最後のイベントとして、

「いい夫婦の日」コンサートを行いたいと思います。

ご友人、ご家族をお誘いの上、私共の「心のおもてなし」の世界に

一歩を踏み込んでいただきますよう心からお願い申し上げます。

            日本の芸術・文化活動を育てる会  *上田 幸伺
              (*ヤフーで検索してみてください。)

日 時 2015年11月22日(日) 開場14:00/開演14:30

 

会 場 早稲田奉仕園・スコットホール

(所在地:東京都新宿区西早稲田2-3-1/TEL:03-3205-5411)

 

アクセス 公式サイトはこちらから

 

参加費 コンサート:一般 3,000円/学生 1,500円/小学生以下無料

交流会:お一人様 2,000円

 

出 演 野澤和之(映画監督)/はせがわ祐希(朗読)

菅純子(ソプラノ)/吉田直矢(ヴァイオリン)/原田緑(ピアノ) 他

 

タイムスケジュール

14:30〜15:00 野澤監督のお話「クリオン・ディグニティの映画を創ってみて」

15:20〜15:50 はせがわファミリーが贈るスターリィマンの世界&朗読

16:00〜17:30 菅純子「アベマリア」を歌う

* * * * * * * * *

17:40〜19:30 出演者を囲んで交流会(同敷地内リバティーホール)

 

チラシPDF ダウンロードはこちらから

お申し込み 専用フォームはこちらから

 

お問い合わせ先 日本の芸術・文化活動を育てる会 上田 幸伺 氏

お問い合わせ専用フォーム

メール K-ueda@oval-ad.co.jp/電話 090-2462-4005

 

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »